子供の作品は、ポスターにしておしゃれに飾ろう【スマホで簡単】

子供が幼稚園や保育園で作ってきた作品の保管方法にお困りではありませんか?


入園と同時に、どんどん増えていく子供の作品・・・。

子供が一生懸命作ってきたものだし、思い入れもあって、なかなか捨てられない・・・。

でも、収納スペースには限りがある・・・。


それでは、1年分の子供の作品をコラージュして、おしゃれなポスターにしてみてはいかがでしょうか♪


スマホで簡単に500円ほどで作ることができますよ♪

子供もとっても喜びます♪

スポンサーリンク

子供の作品をスマホで撮る

まずは、1年分の子供の作品を全てスマホで写真におさめます。




この時、白い壁に貼るなどして背景を統一しておくと、ポスターにした時にかっこいいです。

あと、写真のサイズも正方形に統一した方がいいかな。

私は統一できてませんが(^^;)

今年度分から統一します(^^;)


この時撮った写真はフォルダ分けしておくと、あとで見返しやすくておすすめです♪




ちなみに、私は子供が作品を持ち帰ってきた時に写真を撮っています。

そして、作品は基本的には即処分します(^^;)

写真をプリントする

次に、写真をプリントします。


ポスターは、9枚の写真を並べて作ります。

好みによりますが、私は4分割の写真を2Lで作ります。

2Lの写真9枚で、約38cm×53cmのポスターができます。




これまた好みによりますが、私は右下の1枚はこんな感じにして、さらにポスターっぽくしてます。

どんなアプリでも作れるとは思いますが、私は「LINE CAMERA」のペイントで作りました。


私が今回写真を作ったのは、富士フイルムの「プリンチャオ」という機械です。

ヨドバシカメラにありました。

写真の調整も細かくできたし、背景の色も選べたので、かなり良かったです♪




今のところ、インターネットで2Lの分割プリントができるサービスは見つけられていません(^^;)

「スマホで簡単♪」ってウソですね。ごめんなさい。


コンビニでもできるかもしれませんが、写真を選んだり調整したりと時間がかかるので、写真プリント機が何台もあるカメラ屋さんで落ち着いて作業することをおすすめします。

落ち着かないので、子供を連れていくのもおすすめしません〜。

写真を並べてポスターを作る

最後に、プリントした写真を並べてポスター風にして完成です♪




私は、白い紙にのりでペタペタ貼ってます。

この時、中心点にしるしを付けた上で、真ん中の写真から貼っていくと、うまく貼れます。


そして、額縁に入れたら出来上がり♪

額縁のサイズも好みですが、私はB2サイズ(515mm×728mm)を使っています。


まとめ

いかがでしたか?


自分で作る子供の作品ポスターは値段も手頃ですし、子供も喜ぶので、本当におすすめです♪

良かったら、ぜひ作ってみてくださいね(^^)


以上、「子供の作品は、ポスターにしておしゃれに飾ろう【スマホで簡単】」でした♪